スポンサーリンク

ベタインとは

ベタインは、ビートという野菜から分離された成分です。

 

筋力やパワーの向上、アナボリックホルモンを増やしてカタボリックホルモンを減らす、
クレアチンの生成を増やすなどの作用が期待できます。

 

ベタインはビートという野菜から分離された成分です。

 

人間の体内にも元々存在し、肝臓でコリンという物質から生成されています。

 

ベタインはまたの名をトリメチルグリシン(TMG)といい、
その名の通りグリシンというアミノ酸に、
メチル基(-CH3)が3つ付いた構造をしています。

 

ベタインは、主にビートという野菜から抽出された成分です。

 

クレアチンとの相性が良く成長ホルモンの分泌地や
筋力の増強などにも効果的ですが他にも沢山
健康面で有益なサプリメントの一つです。

 

多くの人は食事だけで十分な栄養が摂取可能で、
栄養補助食品を摂取する必要がないと信じています。

 

しかし、今日の私たちの口にする食物は、栄養素が低く、
地方で栽培された新鮮な有機食品でさえも最高とは言えません。

 

さらに、環境中に存在する高レベルの金属および化学毒性は、
特定の栄養素に対する体の要求を増加させているので
十分な栄養の摂取は欠かせないものとなってきました。

 

その結果、栄養補助食品は最適な健康状態を維持するのに
非常に役立つことがあります。

 

必要以上に食物サプリメントを摂取する必要はありません。

 

しかし、特定の栄養補助食品が非常に必須であることが今日分かってきています。

 

ほとんどの食事の栄養レベルが低いか、または他の方法では得られない
特別な恩恵を受けるためのものです。

 

食物供給の低い栄養素の中には、亜鉛、カルシウム、マグネシウム、セレン、
クロム、B複合ビタミン、オメガ3脂肪酸、ビタミンDがあります。

 

これらは今日よく知られている栄養素であり、
トリメチルグリシンまたはベタインは、それほどよく知られておらず、
わずかに異なる性質を有するものです。

 

体内で産生される非毒性のビタミン様物質です。

 

それは、調理された野菜のような特定の食品にも見られるものです。

 

それを食物サプリメントとして服用することには、さらなる利点があるようと考えられており、
これまでのところ、有害作用は無いと言われています。

 

ベタインの利点は、心臓病や癌のリスクを軽減することから、
毒性金属や毒性化学物質を除去する能力に合わせて遺伝子を維持する上で
人体を助けることにまで及んでいます。

 

 

ベタインはいくつかの理由で私たちの体に利益をもたらします。

 

強力なメチルドナーベタインは、数百万の生化学反応で必要とされる
1つまたは2つのメチル基(CH3)を容易に供与するため、
何千もの生化学反応に関与しています。

 

ホモシステインを低下させる働きがあります。

 

ホモシステインは、過剰に動脈を刺激し、動脈の炎症および硬化に強く関連するアミノ酸です。

 

実際、ホモシステインのレベルは、コレステロールレベルよりも
心臓病とより強く相関しているものです。

 

医師はこの重要な因果関係を理解し始めています。

 

高ホモシステインレベルは、十分なメチル基に供与するのに
十分なTMGまたは葉酸がない場合に生じるものです。

 

他にも原因があるかもしれませんが、これは大きな原因の一つだと言われています。

 

別の主な原因は、有毒水銀と銅の存在です。

 

しかし、これは通常、TMGおよび葉酸塩が多い食事で制御することができます。

 

高いホモシステインもまた他の問題を引き起こすものとなります。

 

メチオニンの欠乏はSAMeの欠乏を引き起こし、
一部の人々のうつ病につながる可能性があります。

 

メチオニンは、タンパク質合成を含む他の生化学反応、
もう一つの重要な身体機能に必要不可欠なものです。

 

実際に、過剰なホモシステインを減らすことは、
骨粗鬆症および先天性欠損から癌および老化に至るまでの状態を
助けることが出来ると言われています。

 

また、抗酸化物質としての役割も担っています。

 

また、肝臓の解毒の補助をする働きもあります。

 

メチル基は、第2相の肝臓解毒経路にとって必要不可欠です。

 

基本的に、肝臓が代謝および排除することが困難な脂溶性または不溶性の毒素は、
メチル基に結合されます。

 

その結果、毒素は水にはるかに溶けやすくなります。

 

これにより、身体は排泄のために毒素を調製することができ、
しばしばその毒性のいくつかを中和してくれる働きがあります。

 

これらの毒素には、様々な化合物に含まれるすべての有毒な金属だけでなく、
いくつかの有害な化学物質が含まれます。

 

テロメア、DNA転写に関わる廃棄物も含まれています。

 

テロメアは、私たちの体に必要なすべての化学物質を作るための遺伝子コードのコピーです。

 

TMGは、うつ病の軽減に役立つSAMeやS-アデノシルメチオニンの体内自然発生を増やすことがあります。

 

トラウマを解放するのに役立ちます。トラウマが起こると、不安、恐怖、うつ病、怒りなどの
後退症状を経験する人もいます。

 

これまでのところ、TMGを服用すると、ほとんどの場合、症状の再発が減少します。

 

糖尿病の危険性を減らすとも言われています。

 

メチル基はインスリン放出とインスリン活性に関与しています。

 

体内に十分な活性メチル基がないと、糖尿病が起こりやすくなります。

 

メチル基はタンパク質合成に必要で、生合成とも呼ばれます。

 

少なすぎると生合成が遅くなり、転写エラーとも呼ばれる遺伝的ミスが増し、
平均寿命が短くなります。

 

TMGがそのメチル基の1つを移動させると、ジメチルグリシンまたはDMGと呼ばれる物質が堆積します。

 

これはB複合型ビタミンであり、注意欠陥多動障害(ADHD)、てんかんおよび神経機能のために、
自閉症における発語および行動を改善するために使用されます。

 

また、物理的および環境的ストレスを軽減し、
酸素利用を改善し、肝機能を高め、運動能力を最適化することができるものです。

 

DMGはまた、抗炎症剤であり、抗老化作用を有し、免疫応答を改善し、
腫瘍を治療し、抗ウイルス性、抗細菌性および抗腫瘍性の防御を高めること可能です。

 

また、慢性疲労症候群、アレルギー、呼吸器疾患、
アルコール中毒および薬物中毒の治療にも使用されます。

 

さらに、それは血中コレステロールとトリグリセリドを低下させ、
血圧と血糖を正常化するのに役立ちます。

 

私はTMGを補う方が良いと思います。

 

TMGがすべてのメチル基を放棄すると、グリシンが残ります。

 

これはアミノ酸の中で最も小さく、他の機能の中でも
コラーゲンの形成にとって非常に重要です。

 

コラーゲンは人体内で最も豊富なタンパク質であり、
腱、靭帯、軟骨、動脈、静脈および
他の同様の構造のような結合組織に必要なものです。

 

3000mgまでの大量に毎日摂取されるグリシンは、
睡眠および覚醒に有用であることが判明しています。

 

TMGの中には健康な体の中に作られているものもあります。

 

また、特定の食品から摂取することもできますし、
多くのサプリメントネットショップで入手可能なサプリメントとして服用することもできます。

 

身体が十分な量のTMGを産生しない理由は、特定の毒性金属、特に水銀および
銅の存在が身体のメチル基の生成を妨げると言われています。

 

さらに、ストレス、感染症、炎症および他の状態は、
人体が生成するベタインを使い切る可能性があるので、より多くが必要とされてきます。

 

今日は水銀が有毒であることは周知の事実です。

 

魚や魚介類を食べると、毒性レベルははるかに高くなります。

 

あなたが銀/水銀歯科用アマルガムを使っている場合、人体でのレベルも高くなります。

 

水銀は何百もの健康問題に関与しています。

 

今日のほとんどの人々は、血液、尿、または他の検査が何を示しているかにかかわらず、
特定の形態の銅から毒性があります。

 

銅の毒性の原因の1つは、土壌中および食品中の広範な亜鉛欠乏です。

 

これは、体内でより多くの銅蓄積を引き起こす傾向があります。

 

銅の毒性は女性および男性の両方に影響しますが、
女性においてより一般的である傾向があります。

 

銅の不均衡は、ほとんどの頭痛、女性の器官の問題、
うつ病、不安、パニック発作、皮膚の状態などの
精神的健康状態の原因となります。

 

TMGと葉酸(メチル供与体の両方)が自然に多い主な食品は、
ブロッコリー、ビート、その他の野菜です。

 

問題は、食事から十分な量のTMGを得るために、
ほとんどの人がこれらの食品をほとんど食べていないということです。

 

効果的な食生活の改善は、毎日3種類以上の野菜を大量に食べることです。

 

ホウレンソウ、ビートグリーン、ケール、ブロッコリーや
ダークグリーンの野菜を必ず取り入れてください。

 

ベタインのサプリメントは非常に役立ちます。

 

体内での生産が少ないこと、汚染によるメチル基の需要の増加、
TMGの食物摂取量の低下の結果、
ほとんどの人はメチル基が欠損しています。

 

これは病気になり、寿命を縮めます。

 

このため、成人で毎日約500?1000mgのTMGを摂取することは、
多くの人々にとって有益なものであると言えます。

 

これまでのところ、成人は毎日約500?1000mgが必要であることが分かっています。

 

JarrowFORMULASRとLifeExtensionRの
少なくとも2社が製造している500mg錠を購入することをお勧めします。

 

子供や乳児でさえ少しのTMGを服用すれば恩恵を受けることが分かっています。

 

子供に使えないサプリメントが多い中でこれは、特異なものだと言えるでしょう。

 

勿論、子供の身長、体重に応じて、大人よりも比例的に少ないTMGで十分です。

 

TMGは悪影響がないので、単に食べ物に加えることができます。

 

TMGの使用による副作用は報告されていません。

 

人々は通常、気分が良くなり、しばしば改善された睡眠と
おそらくもう少しエネルギーがアップした実感を持てるようです。

 

しかし、いくつかの人々は、TMG補給開始時に
疲労や悪心症状を報告しています。

 

しかし通常、これは数日以内には治まると言われています。

 

それは有毒な金属の放出によるものと思われます。

 

TMGは下痢や吐き気を引き起こすことがあり、
コレステロール値に悪影響を与えることがあります。

 

他の薬とは違って、ベタインには毒性がないので問題なく
何年もTMGを摂取することができます。

 

TMGが広く使われていない最も重要な理由は、
メチル化がやや複雑であることです。

 

ほとんどの医師はそれをよく理解していません。

 

TMGは家禽産業や家畜産業でも広く使用されています。

 

これは、脂肪含有量を減らし、筋肉を改善し、
最高の肉を製造するのに必要な飼料の量を調節するのに
役立つ食品添加物として使用されています。

 

健康全般と筋肉量の増加、筋力の増強にクレアチンと
組み合わせて摂取することを考えてみても損は無いと思います。

 

ベータアラニンとの相性もいいといわれています。

 

ユーザーレビューなどを参考にしてください。

 


バルクスポーツ ベタインパウダー 150g

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク