スポンサーリンク

腸内フローラ、デトックスダイエットとは

 

デトックスダイエットは人気がありますが、
それらは証明されているものではありません。

 

しかし、人体から毒素を洗い流すことは健康に有益です。

 

デトックスダイエットは危険で、逆効果になる可能性も
無いとは言い切れません。

 

それは人が選択している特定のデトックスの食事に依存します。

 

食べられるものと食べられないもの、それらの多くがあります。

 

自然な果物や野菜のようなものもあります。

 

空腹になり、体力がなくなっていると感じてしまうことになるでしょう。

 

デトックスダイエットが安全かどうかは、プランとその滞在期間によって異なります。

 

ほとんどの人は、低カロリー、栄養不足の食事では気分も体調も良くなりません。

 

潜在的な副作用には、低エネルギー、低血糖、
筋肉痛、疲労感、めまいまたは軽い頭痛、吐き気などがあります。

 

毒素を解毒するという考えがある場合は、野菜、果物、全粒粉、
および低カロリーのタンパク質に焦点を当てた良い食べ物を試すべきです。

 

それは人体にとって良いですし、特に生活習慣を変える場合には、
最善の結果を与える可能性が高いと言えます。

 

制限事項として、今までに食べていたような
食べ物をほとんど食べずに行わなければなりません。

 

いくつかのデトックスプランでは、ハーブ、ピル、パウダー、
浣腸、および他の形態のコロンクレンジングが推奨されています。

 

エクササイズは必須ではありません。

 

それほど多くのカロリーを摂っていないので、
エネルギー不足を感じるかもしれません。

 

デトックスダイエットは、いくつかのサプリメントや他の製品を必要とします。

 

目標が減量であれば、デトックスダイエットは数キロを落とすのに役立ちますが、
リバウンドの可能性も考えなければいけません。

 

結局、何も達成しておらず、確かに健全な方法ではありません。

 

目標があなたの体内システムを解毒することであるなら、
時間やお金を無駄にするべきだはありません。

 

あなたの体はあなたが何を食べても毒素を取り除くことが可能なものです。

 

毒素はあなたの肝臓、腎臓、またはあなたの体の他の部分には蓄積しません。

 

特に、サプリメントを使って肝臓に負担がかかる食事やアルコールを避けるか、
食事が洗い流す必要があると判断した場合は 、クレンジングしてください。

 

価値のあるデトックスダイエットの唯一のタイプは、
処理された高脂肪の、そして甘い食べ物を制限し、
果物や野菜のようなもっと色々な食物で置き換えるタイプです。

 

その自然のままの果物や野菜を食べるアプローチは、
体を理想的な形にするための最善の策です。

 

デトックスダイエットは、特定の病状の人には適していないだけでなく、有害かもしれません。

 

血圧やコレステロールを改善したり、
心臓に良い影響を与えていることを示す研究はありません。

 

糖尿病の人にとっては、かなり危険です。

 

食べるものを厳しく制限する食事は、
糖尿病の薬を飲むと危険な低血糖につながる可能性があります。

 

例外は、きれいな食べ物だけに焦点を当てたデトックスダイエットです。

 

このアプローチは、高コレステロール、
高血圧、糖尿病、さらには心臓病を患っている人にとっては素晴らしいことです。

 

私は、近年デトックスダイエットについて多くのことを耳にしてきました。

 

それはすべてが誇大宣伝ではない健康上の利点があります。

 

あなたの体を清潔で健康にする方法はたくさんあります。

 

デトックスには断食などが良いと言われていたりしますが、私は賛同できません。

 

空腹時に筋肉から栄養が使われてしまうからです。

 

断食で脂肪の量が減るということは殆どありません。

 

断食と言っても、タンパク質やアミノ酸の摂取は欠かしてはいけないと思います。

 

断食しても基礎代謝が下がるだけです。

 

当然リバウンドすると思います。
身体に溜まった老廃物や毒素を取り除くというのは非常に重要だとは思います。

 

高脂肪の食事を避けることは重要だと思いますが、
タンパク質やアミノ酸の摂取は欠かさずにサプリメントなどを使って
綺麗に痩せましょう。

 

ある程度の運動も必要だと思います。
しかし、運動も身体を酸化させてしまうものですので
強力な抗酸化サプリメントを同時に摂取すれば、
美容にもいいでしょう。
ビタミンやミネラルも欠かせません。

 

一番デトックスでの女性の悩みは便秘だと思います。

 

一般的な便秘薬などには頼らずに自然なお通じが大事だと思います。

 

普通の便秘薬は身体に耐性が出来てしまい、効果が継続しないことが多いです。

 

食物繊維や漢方などで試してみたら良いのではないでしょうか。

 

便秘に良いお茶なども多いですね。

 

デトックスダイエットという言葉自体、
宿便を解消すればあくまでも体重計に乗った時の表示が
下がるという程度のものだと考えておくぐらいが
良いと思います。

 

健康維持には欠かせないデトックスですが
根本的なダイエットではないと思っていたほうが良いと思います。

 

やはり重要なのは体脂肪率の減少と、
ある程度の筋肉量のアップで基礎代謝を上げることでしょう。

 

デトックスと言っていいのかは分かりませんが
私は食物繊維と善玉菌、消化酵素は飲んでいます。

 

本当かどうかは分かりませんが人によっては5kgもの宿便がある人もいるなどと言われています。

 

それが、本当であれば5kg排便すれば確かにかなりのダイエットにはなるのかもしれません。

 

しかし、そこまでの状態になった場合にはデトックスどうこうというレベルではなく
浣腸や下剤で対応しなければいけないと思います。

 

食物繊維、善玉菌、消化酵素などで
腸の調子を整えてみるのは良いことだと思います。

 

腸内細菌については、デブ菌、やせ菌などということが言われていますが、
結局は善玉菌、悪玉菌のことだと思います。

 

腸内フローラという言葉はよく耳にするようになったでしょう。

 

良いかどうか知りませんがラクビは有名ですね。


食物繊維

腸内フローラ、デトックス

 

私が使ってみている食物繊維です。

 

便秘気味でも無いのですが一応使っています。

 

これだけの効果とは言い切れませんが
一日五回とか排便する日もあります。

 

オーツ麦の胚芽だと思います。

 

味と匂いは、米ぬかのような感じです。

 

デトックスといっていいのかは分かりませんが
出るべきものは出てくれます。

 

日本ではファイブミニぐらいしか知りませんが
日本のものは使ったことはありません。

 

毒素も出ていてくれればいいです。

 

食物繊維で脂肪が便から排出されるということは
考えにくいです。

 

便秘がひどくて御腹が膨れるぐらいという人は
使う価値はあるかもしれません。

 

善玉菌、痩せ菌、腸内フローラ

腸内フローラ、デトックス

 

私が使っている善玉菌です。

 

食物繊維と併用しているせいもあると思いますが
おなかの調子は良好です。

 

お通じが良すぎて外出するのも
ちょっと気になるぐらいです。

 

ヨーグルトの菌などにも言えることでしょうけど
人それぞれ合う善玉菌と合わない善玉菌があるそうです。

 

多くのヨーグルトを試す御金と時間は無駄です。

 

これが皆さんにとってもベストとは言いませんが
個人的には気に入っています。

 

消化酵素サプリメント

腸内フローラ、デトックス

 

酵素と名前が付くサプリメントも多いですね。

 

麹酵素とか良く聞きますね。

 

買ったことが無いので体重が落ちるかどうか
分かりません。

 

私は、プロテインの種類で御腹の調子が
悪くなるものがあったので買ってみました。

 

あくまでも消化を助けるものと考えています。

 


ドクターズベスト 消化酵素オールベジタリアン 90錠 Digestive Enzymes

 

 

 

スポンサーリンク