スポンサーリンク

ダイエットのための運動再開ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

最近、運動はちょっとサボりがちでした。

 

でも、また再開することにしました。

 

私が、運動をする際に必須としていて不足していたサプリメントも、追加で購入もしました。

 

↓マイプロテイン↓

 

 

↓アイハーブ↓

 

 

運動を止めて、使っていなかったサプリメントも多少残っていました。

 

運動はしていませんでしたが、筋肉量の維持、空腹感に耐えるという目的でプロテインパウダーサプリメントは飲んでいました。

 

大きく分けると今回が6回目のダイエットのための筋トレになります。

 

継続して筋トレをするに越したことは無いのですが、なかなかそうもいきませんでした。

 

取り合えず、この記事は真冬に書いています。

 

5回目のダイエットについては大体はトップページに書いているですが、結局どのサプリメントがいいのか分かりにくい人も多いでしょう。

 

その辺のサプリメントについてなども私も、ちゃんと把握しておきたいということもあり、この記事に書こうと思いました。

 

自分でも流石に、あまりにも多くのサプリメントを使い過ぎたということもあります。

 

ダイエットには成功はしましたが、実際にどのサプリメントが良かったか自分でも、よく分からなくなった部分もありました。

 

とりあえずは、カフェイン入りの脂肪燃焼系のダイエットサプリメントというのも、あまり使わないつもりです。

 

プレワークアウトサプリメントは使います。

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

手元に残っていた、CLAだけは使います。

 

使い切ったら、もう購入しないと思います。

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

 

健康診断を受けましたが非常に、いい結果でした。

 

いいことか悪いことか今一分かりませんでしたが悪玉コレステロールが少ないなどと言われてしまったのはあります。

 

 

今回は色んな都合があって完全な朝方のトレーニングをしてみることにしました。

 

私は低血圧で朝から運動できるような体質では基本的にはありません。

 

朝からジョギングする人もいるのかもしれません。

 

私には、とても無理です。

 

朝のラジオ体操も正直きついぐらいの体質です。

 

朝食も食べないままトレーニングをするので、最初は正直「どうかな?」と思った部分もあります。

 

でも、サプリメントを使えば早朝からのトレーニングでも午後や夕方からのトレーニングと変わらないパフォーマンスを得られると感じることが出来ました。

 

誰にでも出来るとは、言いませんが、夕食を食べずに会社帰りにジムでトレーニングする人にも応用は出来ると思います。

 

大体、食後直ぐにトレーニングをしても、それ程いいパフォーマンスも発揮できません。

 

昼食を食べて午後三時からトレーニングできるサラリーマンはいないでしょう。

 

私は、午後の三時はカゼインプロテインパウダーサプリメントを飲む時間です。

 

とりあえずは、夜は8時〜9時には寝ます。

 

そして、5時〜5時半起きです。

 

そして、サプリメントを使ってトレーニングするという感じでやってみてます。

 

当然、全然出来そうにないと感じたら止めるつもりでしたが、サプリメントを使えば、朝からパワーが十分に出ます。

 

5回目のダイエットの時の初める前の体重が80sで、やめるつもりはなかったのですが、色々忙しくて運動も止めざるを得なくなりました。

 

ダイエットを中断した直後ぐらいの体重が60s台でしたので10s程度体重は落ちました。

 

健康診断を受けたとは書きました。

 

前回健康診断を受けたのが実は一年前ではありませんでした。

 

数年前の体重は84s以上ありました。

 

その当時の比べたら15s程度は体重が落ちています。

 

健康診断の結果も大分改善されていたので取り合えず一安心はしていますが、私の場合は運動すれば体重が落ちたり体力的に元気になったりといいことが多いので暇があれば運動はしたくなるほうです。

 

今後も、いつ仕事の環境が変わるか分かりませんので、できる時には運動しておくということは心がけています。

 

食事にも常に気を付けています。

 

5回目のダイエットを断念せざるを得ない状況になった時の体組成計の数値はトップページに画像を載せていますが

 

体重:69.85s
体脂肪率:12.6%
BMI:22.5
筋肉量:58.20s
内臓脂肪:8
基礎代謝:1669

でした。

 

今回もダイエット前に測定してみました。

 

体重:72.60s
体脂肪率:15.9%
BMI:23.4
筋肉量:57.90s
内臓脂肪:10.5
基礎代謝:1683

 

これは休日の朝に運動して、その後10:30ぐらいに測定したものです。

 

この日は、たまたまカフェインを、ちょっと多めに飲んでしまったため、消化させるために水分を多めに摂りました。

 

4リットルぐらい飲んだかもしれません。

 

その分、尿の回数も多かったです。

 

二回、排便もしました。

 

確かに前回のダイエット終了時に比べたら悪くはなっています。

 

基礎代謝だけは上がっていますが、体重が重い人のほうが基礎代謝が高いのは当たり前とのことです。

 

私は、50代男性ですが、体の年齢は36歳です。

 

これは嬉しいです。

 

体重の増加は2sちょっとですね。

 

運動をやめても食生活をダイエット中と、あまり変えなかったので、ほぼリバウンドしていません。

 

とにかく炭水化物の摂取量には注意して白米なども殆ど食べませんでした。

 

そして、サプリメントを、どうしたかということです。

 

私の、この方法が誰にでもいいとは言えません。

 

でも、私は十分なパワーが出ます。

 

とりあえずはMCTオイルを起床後直ぐに飲みます。

 

そして、トレーニング15〜30分前ぐらいに、プレワークアウトサプリメント、BCAA、EAA、CLAを飲みます。

 

(EAAは、今後は使わないかもしれません)

 

そして、トレーニング開始です。

 

喉が渇いたら運動中にBCAAを水に溶かしたものを飲みます。

 

運動自体は、一時間もやりません。

 

そして、ホエイプロテインパウダーサプリメントを飲みます。

 

トレーニングを終えたら、後はストレッチをします。

 

大雑把にはこんな感じです。

 

そして、朝食です。

 

焼き魚、生卵、納豆、サラダチキン、ほか煮物、みそ汁などと白米は少しだけです。

 

満腹に近いです。

 

他のダイエット体験記のページに書いていますので昼食、夕食については、ここでは割愛しますが、とにかく低炭水化物、高蛋白質食です。

 

寝る前にカゼインプロテインパウダーサプリメントも飲んでいたほうが朝まである程度のアミノ酸が残っているでしょうから早朝からのトレーニング時には、ある程度効果的な気はします。


各種プロテインパウダーサプリメント

マイプロテインのインパクトホエイプロテインパウダーサプリメント、ソイプロテインパウダーサプリメント、カゼインプロテインパウダーサプリメントを使っています。

 

朝のトレーニング後にはマイプロテインのインパクトホエイプロテインを飲んでいます。

 

しかし、マイプロテインのインパクトホエイプロテインもそれなりに高価ですので、ソイプロテインパウダーサプリメントを購入しました。

 

インパクトホエイプロテインがなくなったらソイプロテインに変えるつもりです。

 

しかし、これは決していいことではありません。

 

今のところ、EAAパウダーサプリメントも使ってはいます。

 

いわゆる、必須アミノ酸のブレンドですね。

 

ホエイプロテインパウダーサプリメントもソイプロテインパウダーサプリメントも、どちらも一応、アミノ酸スコアは100です。

 

しかし、必須アミノ酸が全て含まれていればアミノ酸スコアは100です。

 

しかし、必須アミノ酸すべてが含まれていても、そのアミノ酸の量が全て十分なレベルで含まれているかが重要です。

 

この点でソイプロテインパウダーサプリメントはホエイプロテインパウダーサプリメントより劣ると言われています。

 

これがマイプロテインのEAAパウダーサプリメントの成分です。

 

付属スプーン2杯(7g)
L-ロイシン:3g
L-リジン:920mg
L-イソロイシン:750mg
L-バリン:750 mg
L-スレオニン :730 mg
L-フェニルアラニン:360 mg
L-トリプトファン:230 mg
L-メチオニン:220 mg
L-ヒスチジン:200 mg

 

これがバルクスポーツのEAAパウダーサプリメントの必須アミノ酸の比率です。

 

1食分用量中成分内容(約6g中)
L-ロイシン:1140mg
L-リジン:930mg
L-イソロイシン:600mg
L-バリン:690mg
L-スレオニン:880mg
L-フェニルアラニン:930mg
L-メチオニン180mg
L-ヒスチジン:650mg

 

マイプロテインのEAAパウダーサプリメントのほうがBCAAに重点を置いていることが分かります。(L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン)

 

 

マイプロテインのインパクトホエイプロテインパウダーサプリメントは分解されれば、このEAAパウダーサプリメントの比率や量に近い必須アミノ酸のレベルが得られるのでしょう。

 

ソイプロテインパウダーサプリメントは、この必須アミノ酸を、すべて含んでいますが筋肉を構築するうえで必要な量は完全には得られないということです。

 

しかし、菜食主義者、ビーガンでも筋肉ムキムキの人は当然います。

 

ソイプロテインパウダーサプリメントやピープロテインパウダーサプリメント(エンドウ豆のタンパク質で大豆アレルギーでも使えるもの)を使っているでしょう。

 

私は菜食主義者ではありません。

 

朝のトレーニング後の朝食で動物性のタンパク質(プロテイン)を摂取できます。

 

焼き魚、生卵、サラダチキンなどですね。

 

私は菜食主義者よりは、ソイプロテインパウダーサプリメントを使ったとしても有利な食事は食べることが出来ます。

 

経済的に考えて、安価なマイプロテインのソイプロテインパウダーサプリメントを運動後には今後は使っていこうと考えています。

 

勿論多くの筋肉を構築したいとは思いますが経済的なことも気にする人も多いでしょう。

 

個人的には、ソイプロテインパウダーサプリメントよりも安価なピープロテインパウダーサプリメントも使ってみようか、とも考えています。

 

ノンフレーバーしかないようですので、そのまま飲むのは辛いかもしれませんが、私はカゼインプロテインパウダーサプリメントならノンフレーバーを飲んでいた時期もあります。

 

私は、そこまで味は気にしません。

 

プロテインパウダーサプリメントやアミノ酸のサプリメントのレビューを見ると味を気にする人が多いということも、よく分かります。

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

しかし、運動中に飲むBCAAなどと違ってプレワークアウトサプリメント、プロテインパウダーサプリメントなどは、どっちみち一気飲みです。

 

無理な人もいるのかもしれませんが私は、それ程苦ではありません。

 

EAAのパウダーサプリメントも、かなりまずくてノンフレーバーのプロテインパウダーサプリメントを飲むより、きついでしょう。

 

流石にEAAのパウダーはBCAAに混ぜないと飲めません。

 

私はプレワークアウトサプリメントとBCAA、EAAを運動前にミックスして飲んじゃっています。

 

今使っているプレワークアウトサプリメントとBCAAのフレーバーも当然異なっています。

 

ですから、何味とか分かりません。

 

プレワークアウトサプリメントがブルーラズベリーかフルーツパンチ、BCAAがコーラです。

 

味を気にするのは運動中に飲むBCAAだけで十分だと思います。

 

コーラ味のBCAA(マイプロテインのBCAA)は、それなりに美味しいとは感じています。

 

EAAのパウダーも今後買うかどうかも微妙です。

 

ソイプロテインパウダーサプリメントとBCAA、プレワークアウトサプリメント、MCTオイルぐらいに絞るかもしれません。

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

後はマルチビタミンミネラルとかは飲むでしょう。

 

個人的に欠かせないのは関節保護サプリメントです。

 

肩関節を痛めがちなのと、頸椎椎間板ヘルニアだからです。

 

足りない動物性タンパク質は食事で補えば十分だと思います。

 

 

 

取り合えずプレワークアウトサプリメントは今はまだ、「BSN, N.O.-Xplode(エクスプロード)」、「EVLution Nutrition, ENGN(エンジン)」、「Cellucor(セルコア), C4オリジナルエクスプローシブ」が手元にあります。

 

「Cellucor, C4オリジナルエクスプローシブ」は一度だけ使って冷蔵庫に入れてあります。

 

使ってみて一番良かったので、最後に使おうと思って残しています。

 

「BSN, N.O.-Xplode(エクスプロード)」、「EVLution Nutrition, ENGN(エンジン)」もユーザーレビューは、いいのですが私には今一つです。

 

「Cellucor, C4オリジナルエクスプローシブ」は強烈なイメージでした。

 

一番敏感に体感できました。

 

ただ、どうしても他のメーカーのものも気になります。

 

「Optimum Nutrition, Gold Standard(オプティマムニュートリション ゴールドスタンダード)」は、ユーチューバーの方たちが非常に良いと言っていました。

 

ただ、これらにはクレアチンが入っています。

 

個人的にクレアチンが、ちょっと怖くなっています。

 

海外のサイトなどを見ても「クレアチンは安全だから人気がある」と書かれていることが殆どです。

 

私は、天然のクレアチンが多いと言われているビーフプロテインパウダーサプリメントも使っていたことがあります。

 

泌尿器科の医師に言わせると牛肉、豚肉は腎臓に負担を掛けると言います。

 

焼肉食べに行きたくなりますが、それを聞いてから牛肉、豚肉は、あんまり食べないようにしています。

 

チキンは、いいとのことですので私はサラダチキンは食べ続けています。

 

他のタンパク源は、やっぱり、さばの水煮の缶詰め、生卵、焼き魚などです。

 

クレアチンは、あまりいいものではないのかもしれません。

 

クレアチンなしのプレワークアウトサプリメントも一応ありました。

 

「GAT, PMP、 ワークアウト前、 ピークマッスルパフォーマンス」というものです。

 

ただ、ちょっと高額です。

 

「Optimum Nutrition, Gold Standard(オプティマムニュートリション ゴールドスタンダード)」は買ってみます。

 

大体のプレワークアウトサプリメントは30回分です。

 

ダイエット、トレーニングをするにしても毎日運動しない人が殆どだと思いますので30回分でも、それなりに長持ちはします。

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

MCTオイルとプレワークアウトサプリメント「Optimum Nutrition, Gold Standard」を購入しました。

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

MCTオイルは今まで、「Zenwise Health」「Now Foods, Sports, MCTオイル」を買いましたが、今回は「Jarrow Formulas, MCTオイル」を買ってみました。

 

MCTオイルは、どこのメーカーでも、そんなに品質は変わらない気がします。

 

ほぼ、コストで選びました。

 

「Jarrow Formulas」というブランドも以前グルタミンを買ったことがあり品質もよく安価なブランドだと思います。

 

アイハーブで買っていますので「Now Foods, Sports, MCTオイル」と「Jarrow Formulas, MCTオイル」で価格の比較はしては見ました。

 

為替レートによって価格は変動するのは当然ですが、1カプセル当たりの金額は微々たるものですが「Jarrow Formulas, MCTオイル」のほうが私が購入した時点では若干安価でした。

 

ケトジェニックダイエットなどについて知っておきたいと思う人も最近は多いのでしょう。

 

取り合えず基本はMCTオイルを飲んで、低炭水化物食にするということです。

 

後は運動ですね。

 

MCTオイルとココナッツオイルの併用のほうが、より効果的とは言われています。

 

MCTオイルの効果は2時間後ぐらいがピークの様です。

 

私は日本のドラッグストアで売っていたMCTオイルも一応購入したことはあります。

 

それは液体でした。

 

そのMCTオイルのボトルには「直飲みはしないでください」と書いてありました。

 

ソフトジェルのMCTオイルも飲んでいた私は、直飲みもしてみました。

 

とても、胃が痛くなります。

 

「Now Foods, Sports, MCTオイル」と「Jarrow Formulas, MCTオイル」などはソフトジェルで、朝一の空きっ腹で飲んでも、私は胃が痛くなったりはしません。

 

ただし、あまりにも多く飲むと、胃の痛みを感じる可能性もあるので3ソフトジェルぐらいにしておいたほうが良いでしょう。

 

多分皆さんも大丈夫でしょう。

 

アイハーブでも液体のMCTオイルは売っていますが、私は怖くて買いません。

 

胃の痛みで凝りてます。

 

バターコーヒーなどには、いいのでしょう。

 

ソフトジェルのMCTオイルのほうが、どこでも飲みやすく使いやすいと思います。

 

「Jarrow Formulas, MCTオイル」を、お勧めします。

 

 

 

「プレワークアウトサプリメント」って何なの?

 

という人も多いでしょう。

 

血流を増やしたり、集中力を高めたり出来ます。

 

また、プレワークアウトサプリメントのユーザーレビューを見ると、よく「パンプする」と書かれています。

 

「パンプアップ」の略です。

 

筋肉量を増やすうえで「パンプアップ」という行為が結構大事だと言われています。

 

パンプアップさせる運動の仕方は10sのダンベルでトレーニングして、もう上げられないという段階になった時に、そこで運動を止めず、例えば7sまで重量を下げて、同じ部位のトレーニングを続ける。

 

7sでも持ち上がらなくなったら3sのダンベルに変更して運動を続ける、という行為をします。

 

そうすることによって、筋肉、血液に多くの栄養を送ってくれます。

 

筋肉をパンパンに膨れ上がらせるイメージです。

 

こんなもの女性でも使う必要があるの?という人も多いかもしれません。

 

確かに一般的な女性は使わないでしょう。

 

でも、ダイエットに成功して、もっといいスタイルにしたいという女性にも使用者はいます。

 

 

「EMi Fitness」さんというチャンネルです。

 

この女性が肥満だったかは分かりません。

 

運動が嫌いでもダイエットしたくてジムには入会した。

 

しかし、集中力、モチベーションが運動中に落ちてくるという人は使ってみる価値はあると思います。

 

この動画では、私のお気に入りの「アサルトC4」がEMIさんは今一という感じの様ですね。

 

個人差はあると思います。

 

私は、今のところ早朝のトレーニングですから目を覚ます意味でも重要な役割を持っているサプリメントがプレワークアウトサプリメントです。

 

プレワークアウトサプリメントには、脂肪の燃焼を促進する成分が含まれているものも多いです。

 

アイハーブで「プレワークアウトサプリメント」と検索すれば沢山出てきます。

 

どれを買えばいいか悩む人が多いでしょう。

 

私なりに使ってみたプレワークアウトサプリメントのランキングです。

 

Cellucor, C4 プレワークアウトの特徴
C4、ENGN、Wreckageを同時に購入したのですが、私の中では一番強烈に感じました。非常に有名なプレワークアウトサプリメントの一つです。C4にも、いくつか種類がありますが私が購入したものでも十分だと思います。私の体質には合う様です。皆さんが、どの程度筋トレなどで、ストレスを感じるかは分かりません。C4はランキング2位ですが、メンタル面は下位のプレワークアウトサプリメントと、個人的には、そこまで違いはありません。でも、筋トレは明らかに粘ることが出来ます。パンプアップすると言っていいプレワークアウトサプリメントです。

Optimum Nutrition Gold Standの特徴
結構期待して購入しました。個人的な体感ではC4のほうが、上だと感じました。とりあえずは、他のプレワークアウトサプリメントと比べると安価ですのでコストパフォーマンスが高いとは言えると思います。気に入っている、ユーチューバーの方も多いようです。ベーターアラニンの、ビリビリ感も私は少ないと感じます。カフェインも、どちらかというと控えめですので、初心者の方でも使える気はします。

EVLution Nutrition ENGNプレワークアウトの特徴
発売の当初はアメリカでも相当な反響があったらしいプレワークアウトサプリメントです。個人的な感想は、ボチボチです。期待 していたほどの体感は私には感じられませんでしたが悪くはないです。初心者でも使えるでしょう。EVLution Nutritionの商品は嫌いではありません。ダイエットサプリメントも充実しているという印象で、私は今も手元にあるCLAは使っています。

MusclePharm, Wreckageプレワークアウトの特徴
ブラックアサルトという、評判が良かったプレワークアウトサプリメントがなくなってから登場したサプリメントです。もう、使いきっています。よく覚えていません。印象が薄かったです。湿気に弱そうだったのでN.O.-Xplodeよりも先に使いきってしまいました。普通のアサルトのほうが、いいのかもしれません。でも、このプレワークアウトサプリメントを使ってみてMusclePharmの商品って今一なのかな、とも思ってしまいました。「強烈なプレワークアウト」と書かれているのですが強烈とは程遠く感じました。パンプアップの役割をする成分が「シトルリン」というのが今一つなのかもしれません。

BSN, N.O.-Xplodeの特徴
一番最初に購入してみたプレワークアウトサプリメントです。初めてだったのですが1s買ってしまいました。今一つです。ユーチューバーの方の中には下痢をする人もいるようです。良さそうな成分は沢山、入っているようなのですが個人的には体感は、あんまり感じられません。初心者の方には、いいかもしれません。私はもう買うつもりはありません。

 

 

Muscletechのプレワークアウトサプリメントが、いいというユーチューバーもいますが、私はMuscletechというブランドが、あまり好きではありません。

 

Muscletechのマッスルビルダー、クリアマッスルに全く効果を感じなかったからです。

 

ちょっと誇大広告が多いと感じるブランドです。

 

 

このユーチューバーの方は、色々なプレワークアウトサプリメントの、それぞれの立ち位置を説明してくれています。

 

ダイエットをする人にも、私のように筋トレで行う人ばかりではないでしょう。

 

正直サプリメントなど使わなくても走れば、痩せます。

 

私が最初に失敗したダイエットがサプリメントを使わず走ったということです。

 

走るだけでダイエットする人も、使ってみたほうがいいかもしれません。

 

プレワークアウトサプリメントとBCAAなどを使えば持久力も集中力も続くと感じます。

 

トップページでは、いわゆる脂肪燃焼系サプリメントというものも結構使いました。

 

しかし、プレワークアウトサプリメントも脂肪燃焼系サプリメントも成分は、そんなに違いはありません。

 

脂肪燃焼系サプリメントには、ラズベリーケトンやガルシニアカンボジアなどを入れて、何となくダイエットに良さそうに感じさせるサプリメントが多いです。

 

私が使った脂肪燃焼系サプリメントには、ヨヒンべなどが入っていて男性ホルモンを増やすというサプリメントもありました。

 

ヨヒンべの販売を禁止している国もあります。

 

こんなサプリメントでも簡単にはダイエット出来ません。

 

どうせならプレワークアウトサプリメントやBCAAを使って運動したほうが良いと感じます。

 

モチベーションと持久力が上がるイメージです。

 

早く痩せたければ、やはり有酸素運動やHIITでしょう。

 

これらの運動の場合こそ、BCAAなどを使っていないと脂肪も燃焼はしますが、筋肉も落ちていきます。

 

私は、とりあえずは無理な有酸素運動などは、する予定は今のところありません。

 

筋トレでパワーを付けてからHIITなどをするかもしれません。


もう買わないサプリメントHMB

これは、取り合えずHMBです。

 

使い始めた当初は「結構パワーが出るかな」という印象はありました。

 

販売中止になった、あるブランドのHMBです。

 

販売中止になっていなければ、今も使っていたかもしれません。

 

仕方がないので他社製品を使ってみましたが、全くパワーアップ出来ませんでした。

 

日本で、よく分からないステルスマーケティングのHMBなど当然買いません。

 

他のメーカーのものを色々使って試してみるということも今後はしないでしょう。

 

きちんと運動してプロテインパウダーサプリメントを使っていれば筋肉は、ちゃんと付きます。

 

色々、調べるとHMBも飲む量が多すぎると筋肉が減るとも言われています。

 

そういった、効果も体感できず、金額的にも高価なサプリメントは必要ないと思います。

 

これから、ダイエットのための、筋トレをしようと思っている人は、是非買わないで欲しいサプリメントの一つです。

 

Muscletechのマッスルビルダー、クリアマッスルも御勧めしません。

トレーニング用品

ダンベル

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

5回目のダイエットの時に大体買いました。

 

これ以上、ダンベルの重量を増やすほど自分の筋力が上がるかどうか分かりませんので、しばらくは買わないと思います。

 

ファイティングロードという安価な、ショップのものです。

 

私は、ブラックタイプというものにしました。

 

本来であればアイロテックなどの、もっといいものが欲しいという願望もありましたがファイティングロードのものにしました。

 

安価なものでも、それなりに十分使えます。

 

女性であれば、ペットボトルに水を入れたものぐらいから始めてもいいと思います。

 

ファイティングロードのものは20sぐらいのセットから買えて3sが最小の重さとなります。

 

アマゾンや楽天でも購入できますが、公式サイトから購入したほうが良いです。

 

楽天では、あんまりよく確認しませんでしたがアマゾンで見ても公式サイトより理解しにくいです。

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

安物ですので段々錆びてくる部分があるのは事実です。

 

メッキですので、ある程度は我慢するしかないです。

 

プッシュアップバー

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

腕立て伏せや、二の腕の引き締めの運動に使います。

 

私は、適当に安価なものを購入してしまいました。

 

今後、購入を考えている方にはプッシュアップバーの高さに気を付けて欲しいです。

 

私が最近、ざっとアマゾンで探してみたところ高さが15p程度のものが一番高いようです。

 

金属のものと、プラスチックのものがあります。

 

金属のものでも、それ程高額な物ではありません。

 

私のプラスチックのものでも、強度的には十分と感じられますし、投げつけても折れたりもしないと思います。

 

高さが結構高くないと、負荷が少なくなります。

 

私は、プッシュアップバーで腕立て伏せはしていませんが、二の腕のトレーニングには使っています。

 

自重で行うトレーニングですので、それ程辛くはないと思います。

 

私は筋肉を付ける目的で購入しました。

 

十分に筋肉は付きます。

 

高さが低いものを購入してしまったので、徐々に下に雑誌や電話帳などを置いて高さを上げるつもりです。

 

女性の場合は、引き締めたいでしょうから、ある程度は使えると思います。

 

ただ、腕の筋肉が増えて太くなるのが嫌であれば、購入しなくてもいいかもしれません。

 

どうせ、スクワットなどをしていれば腕や脚の脂肪から徐々に落ちていきます。

 

最後に残るのは、どうせ腹部の脂肪です。

 

腹部の脂肪もスクワットで落ちていくでしょう。

 


plantobiz プッシュアップバー 金属 腹筋 背筋 腕立て伏せ ベンチプレス 筋肉トレーニング ダイエット 肉体改造

 

トレーニングベンチ

 

↓大胸筋の上部トレーニング時↓

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

↓大胸筋の下部トレーニング時↓

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

私は、書いたように最近こそ70s程度の体重ですが数年前には84s以上体重がありました。

 

そのぐらいになると胸にも当然脂肪が付いていました。

 

酷い人は女性化乳房などと言われたりします。

 

最近のトレーニングで大分、大胸筋も付いて動かせるぐらいになりました。

 

しかし、大胸筋の上部は、まだまだ筋肉が薄いです。

 

ダンベルで床の上でトレーニングしていたわけです。

 

大胸筋の上部を鍛えたい時には体がフラットな状態だと、筋肉が付けにくいです。

 

そこで、インクライン、デクライン出来る、トレーニングベンチを購入しました。

 

しばらくは大胸筋は上部に集中してトレーニングします。

 

女性のバストの垂れに関しての記事も書きましたが、女性の場合でも大胸筋の上部を鍛えたほうがバストは垂れないでしょう。

 

大胸筋の上部の筋肉がバストを引っ張り上げてくれるはずです。

 

床でダンベルを上げるより効果的だと思います。

 

ボディービルダーもトレーニングベンチの角度を変えてトレーニングをして大胸筋を立体的なものにしていると言われます。

 

男性にも女性にも、お勧めしたいトレーニング用具です。

 

また、トレーニングベンチがあれば床より下までダンベルを下げれるイメージになりますので、筋肉をよりストレッチさせて鍛えることが可能になります。

 


Pasyou トレーニングベンチ 折り畳みダンベルベンチ インクラインベンチ 3in1 フォールディング フラットインクラインベンチ 腹筋 背筋 7段階角度調整

トレーニングメニュー

スクワット

 

取り合えず自重スクワットです。

 

私の考えが必ずしも正しいとは言いませんが、どんなパーソナルトレーニングジムなどでも取り入れているのがスクワットだと思います。

 

太ももの筋肉は体の筋肉の中でも大きい筋肉です。

 

大きい筋肉を動かしてこそ、脂肪を燃焼してくれるはずです。

 

大きい筋肉ほど、多くのエネルギーを必要としますので私は最初にスクワットをしてしまいます。

 

一回もスクワット出来ないという人がいるのかどうかは、私には分かりません。

 

そういう方は、他の体の部位の筋肉も弱いのかもしれません。

 

腕の筋肉のトレーニングぐらいから始めるしかないでしょう。

 

腕の筋肉の形は結構簡単に、かっこよくなってくるイメージです。

 

ダイエット出来る、出来ないに関わらず自分の体が運動によって変化するということを実感することもモチベーションが上がる要素ですから腕から始めてもいいでしょう。

 

力がない人はペットボトルからでも十分でしょう。

 

ショルダープレス(ダンベルを両手に持ち、頭上に上げる肩のトレーニング)

 

私が特に大きくしたい筋肉が肩の筋肉です。

 

腕の筋肉は結構すぐに太くなっていくと思います。

 

しかし、腕が太くて肩の筋肉が少ないと格好がよくないです。

 

腕より先に肩の筋肉を大きくしたいと思っています。

 

肩のトレーニングでサイドレイズという方法も、ありますが私は苦手です。

 

肩を痛めます。

 

また、正しいフォームでやらないと僧帽筋が発達して、なで肩になり格好が良くありません。

 

ダイエットを、これから始めるという人は肩の筋肉から大きくするのも、いいと思います。

 

顔が大き目の女性も肩幅を広くすればバランスよく見られるようになると思います。

 

アームカール

 

力こぶ(上腕二頭筋)のトレーニングです。

 

書いたように肩の筋肉のほうに重点は置いています。

 

ある程度、太くなったので筋肉量の維持をする程度の重量でしかトレーニングしていません。

 

以前は今より重い重量でトレーニングしていましたが、今は2/3程度の重量でパンプアップさせてトレーニングしています。

 

また、フォームも適切なものではなかったようです。

 

二の腕のトレーニング

 

プッシュアップバーでトレーニングしています。

 

自重ですが太くなりやすいと思います。

 

体重が重くて体が上がらない人はショルダープレスかアームカールからダイエットを始めるのもいいでしょう。

 

ヒップスラスト

 

大殿筋のトレーニングです。

 

トレーニングベンチが無くても、床に仰向けに寝そべって、お尻を上げれば鍛えられます。

 

お尻が垂れていたら、やるべきトレーニングです。

 

私はバーベルは持っていませんのでダンベルを重くして行っています。

 

最近、特に女性の中で流行っているヒップアップトレーニングですが、私は特に何も調べずに、このトレーニングはしていました。

 

当時はネットも始めたばかりの頃でしたし、そういった情報もネット上には少なかったと思います。

 

とりあえずは、中学、高校時代の部活動で行っていた筋トレを中心にしていました。

 

以前から筋肉は大きくしたいとは思っていましたが、フットサルやバレーボールをしていたこともあって、とりあえずは走れる体が必要でした。

 

筋肉量を増やし始めたのは割と最近です。

 

以前から、BCAAなどのサプリメントは使っていましたが、やはりプロテインパウダーサプリメントを使わないと筋肉の量は増えにくいと思います。

 

走りつつもプロテインパウダーサプリメントを使っていればもっと筋肉質になっていたのかもしれません。

 

私の場合は運動の部活動をしていたのですが、若い頃から、お尻は垂れ気味だった気がします。

 

スクワットなどでも、ある程度使われる筋肉だとは思いますが、ヒップスラストのほうが筋肉の付き具合は圧倒的に良いです。

 

自分の、お尻を触りながら行ってみてください。

 

お尻の筋肉がダイレクトに使われていることを実感できるはずです。

 

太ももと同じで体の筋肉の中では大きい筋肉の部類です。

 

しっかりと鍛えて引き締めましょう。

 

私はダンベルなど持っていなかった時期から行っていたわけですが、自重でも十分に引き締まり筋肉が中央に付いています。

 

お尻を丸くしたい方は横に寝て片足ずつ上げるという方法で筋トレしている方もいるようです。

 

私もやってみたことはありますが、お尻より先に脚の外側の筋肉が疲れてきます。

 

最近は全くしていません。

 

腹筋運動

 

好きなので腹筋運動はしています。

 

みんな、シックスパックを手に入れたくて行っているのでしょうけど、腹部の脂肪を落とさないとシックスパックは見えません。

 

スクワットをしたほうが良いでしょう。

 

部活動でやっていたように股関節を支点にして体を起こす人も多いでしょう。

 

私も、とりあえず同様にしています。

 

しかし、腹筋を引き締めるなら御腹を曲げるだけで十分です。

 

上体をすべて持ち上げる必要は、ありません。

 

体を起こさず、脚を上下させている人もいますね。

 

あれも、股関節支点です。

 

最後に、お尻を持ち上げれば確かにいいのかもしれませんが私には向いていません。

 

私はやっていませんがプランクもいいのかもしれません。

 

ちょっとやってみたことはありますがやめました。

 

下腹部の脂肪が気になる人は、脚を上下させたほうが、より良いと言われてはいます。

 

私の場合は下っ腹より、肋骨の下に内臓脂肪が多い気がします。

 

上っ腹が出ています。

 

腹筋をし過ぎたのかもしれません。

 

ジャンピングスクワット

 

終盤にまたスクワットしています。

 

ジャンピングスクワットです。

 

文字通りジャンプするスクワットです。

 

脚には瞬発力が欲しいので最後の力で行っています。

 

当然、途中でジャンプは出来なくなりますが、普通のスクワットを立ち上がれなくなるまで続けます。

 

パンプアップも多少はしているかもしれません。

 

脚パカ

 

 

ユーチューバーの方がやっていたので真似しています。

 

太ももの内側の筋肉も増やしたいと思っています。

 

このユーチューバーの方の動画のタイトルは「足パカ滝汗ダイエット」です。

 

内ももは、反復横跳びなどでもいいのかもしれませんが有酸素運動になるので今は、あんまりやりたくありません。

 

どちらにしても反復横跳びも、そんなに長い時間は出来る気がしません。

 

背筋

 

「藤井筋トレチャンネル」さんというユーチューバーの方がいます。

 

動画を探しましたが見つけられませんでした。

 

この方が言うには御腹は体にとって脂肪を蓄えるには、もってこいの部位だそうです。

 

確かに、腕や脚と違って動かない部位だと思います。

 

姿勢が悪いと尚更、腹部に脂肪が蓄積されるでしょう。

 

私は、デスクワークだったこともあれば、立ち仕事だったこともあります。

 

消費カロリーも確かに違うでしょうけど、デスクワークの時は腹部に脂肪が付きやすかったです。

 

私も、椅子に座っている時の姿勢は良いものではないと思います。

 

最近は、なるべく背筋に力を入れて背筋を伸ばすように心がけています。

 

筋トレのメニューにも入れました。

 

立ち仕事の時には体脂肪率が10%以下でした。

 

ある程度の肉体労働でしたので、BCAAは飲んでいました。

 

デスクワークで付いた腹部の脂肪は、立ち仕事に変わってからは、あっという間に、へこみました。

 

とにかく椅子に座っていると御腹が丸まっている人が多いでしょう。

 

腹部に脂肪が蓄積されやすいですね。

 

なるべく体を反らすように心がけたほうが良いでしょう。

 

仕事がデスクワークで、通勤が車とかだと、ほぼ座りっぱなしですね。

 

キッチンで料理するときぐらいしか、立っていない人も多いかもしれません。

 

姿勢を良くして、なるべく歩く、背筋運動をするなどしたほうが良いでしょう。

 

ストレッチでも御腹を反らすようにしましょう。

 

私はぶら下がり健康器も持っています。

 

頸椎椎間板ヘルニアですし、胸椎のほうまで椎間板がギシギシいっている感じです。

 

懸垂や他のトレーニングも出来る優れたものをアマゾンで購入しました。

 

ダイエットに必須とは言いにくいかもしれませんが全身をストレッチさせたくて購入しました。

 


BangTong&Li ぶら下がり健康器 懸垂マシーン 耐荷重150kg 懸垂 器具 筋肉トレーニング 背筋 腹筋 大胸筋 (ブラック+レッド(背面クッションあり))

 

 

 

大体こんな感じです。

 

スクワット以外は今のところ、1セットしかしていません。

 

1時間もかかりません。

 

後はプロテインパウダーサプリメントを飲んでから軽くストレッチしています。

 

 

 

書籍のタイトルは、はっきり覚えていませんが「○○歳まで歩きたければスクワットだけしていなさい」などという書籍があったと思います。

 

確かにそう感じます。

 

私は日頃から結構歩くようにしています。

強力わかもと、腸、腹部のマッサージ、ビオフェルミン健胃消化薬錠

私は、ある病気で薬を飲んでいます。

 

その薬を飲むと便秘するので、軽めの下剤も飲んでいます。

 

それでも、大便が十分に排泄されていないと感じることがあります。

 

炭水化物以外を大量に食べている割には、大便の量が少ないと感じることが多いです。

 

私は、アイハーブでも消化酵素や善玉菌を買ったことがあります。

 

日本にもいいものはないのかと思って、ちょっと調べました。

 

強力わかもと、エビオス、ビオフェルミンなどは名前は大分前から知ってはいました。

 

ドラッグストアには、強力わかもと、エビオス、ビオフェルミンSとかがありました。

 

エビオスには消化酵素が入っていないようだったので選択肢からは外しました。

 

ドラッグストアに普通に置いている、ビオフェルミンSも同様で消化酵素は入っていないようでした。

 

そこで、ドラッグストアで強力わかもとを購入してみました。

 

ダイエット体験記6筋トレ サプリメント

 

消化酵素、乳酸菌、ビタミンミネラル、アミノ酸等が含まれていて、それなりにいい感じです。

 

それでも、大便をもっと、すっきり出したいとも思いました。

 

そこで、YouTubeで「便秘 マッサージ」などと検索してみました。

 

すると「腸マッサージ」というような動画が結構でてきました。

 

 

女の子がアップしているようですね。

 

女性の便秘の悩みは多いのでしょう。

 

この動画で見ると便秘とまでは、いかない女の子の様ですが、それでも長い大便が出たと言っています。

 

私も、どんなものかと、ちょっと試してみました。

 

結構、良いと思いました。

 

最近、「御腹がギュルギュルいわないな」とは感じていました。

 

このマッサージをすると、腸が動き出すのが分かります。

 

私の場合は、おならが出ましたし、げっぷも出ました。

 

即、大便とまでは、いきませんでしたが翌朝の便は結構いい感じになると思いました。

 

動画の中には、あっという間に、ウエストが細くなるという方法の動画もありました。

 

いま探しても見つけられません。

 

腰を座布団やバスタオルで高くして、とりあえずは股関節付近をマッサージするとのことでした。

 

脚の付け根にはリンパが通っているから、とりあえずそこをマッサージすると言っていました。

 

その後に、へその下を、小指で上に擦り上げるというようなものでした。

 

 

強力わかもと以上に良さそうだと思ったものもあります。

 

「ビオフェルミン健胃消化薬錠」というものです。

 

消化酵素と乳酸菌で、胃にも腸にもいいようです。

 

今度アマゾンで買うと思います。

 

ドラッグストアには、ありませんでした。

 


【第3類医薬品】ビオフェルミン健胃消化薬錠 160錠

 

でも、こんなサプリメントで大便から体脂肪が排出されるなどとは考えないでください。

 

宿便が多い人は、ある程度体重は落ちるのかもしれません。

 

酷い便秘の方は、とりあえず浣腸でもしてから「強力わかもと」や「ビオフェルミン」を試してみたほうが良いと思います。

逆腹筋

 

テレビで放送されたようで、YouTubeでも、アップしている方が結構いるようでした。

 

どの動画も内容には違いは、殆どないようです。

 

それにしても、動画のタイトルは、「ちょっと盛ってるだろ」と思ってもしまいます。

 

腰を痛めやすい人には無理とも言われていますね。

 

私はパソコンに向かっている時、腹筋を引っ込めてみたりはしています。

 

腹筋運動とは、また違った刺激が腹部の筋肉に入っていると実感できます。

 

私は、腹筋運動では、まず筋肉痛にはなりません。

 

椅子に座っている状態で腹筋を引っ込めることのほうが、腹筋に刺激が入り、翌日に筋肉痛とまではいきませんが効いてる気がします。

ダイエットのための筋トレまとめ

トレーニング用品はアマゾンで購入、プロテインはマイプロテインで購入、プレワークアウトサプリメントやMCTオイルは、アイハーブで購入しているという感じです。

 

マイプロテインにもプレワークアウトサプリメントはあります。

 

私もマイプロテインのプレワークアウトサプリメントは使ってみたいと思っています。

 

マイプロテインで始めて購入する方は「UHUP-R2」というコードを使って頂けると割引になります。

 

アイハーブでも「BOY0267」という割引コードを使ってもらえば、初回購入時に限らず割引されます。

 

是非使ってください。

 

 

 

とりあえず、この記事は、ここまでです。

 

数週間、数ヶ月続けて体重などに変化が見られたら記事を更新します。

 

 

 

 

↓ここまで読んで運動はしたくないけど、ちょっとした断食は出来るという人はこちら↓

 

 

↓マイプロテインについて、もっと知りたい方はこちら↓

 

 

↓アイハーブについて、もっと知りたい方はこちら↓

 

 

スポンサーリンク