スポンサーリンク

バイオぺリン黒コショウエキスとは

バイオペリンは、市販されている栄養補助食品として入手することができます。

フィットネスの専門家やアーユルヴェーダの医師は、消化を改善し、
食物源からのミネラル、タンパク質、ビタミンの吸収を促進するために、
バイオペリンのサプリメントを推奨しています。

また、ユーザーの代謝率を高めると考えられています。

ブラックペッパーの抽出物として、
バイオペリンは栄養補助食品として
一般的に良性であると考えられています。

Cardiotekの処方名で販売されていますが、
多くの不快な副作用はバイオペリンの消費によって起こりえます。

バイオペリンは、消化器系を強化するために摂取されます。

バイオペリンは吐き気、下痢、黒い便および
便秘の可能性のある胃腸の不快感があるかもしれない
と言われています。

これらの症状の既往歴のある人は、
バイオペリンを服用する前に医師に相談してください。

また、サプリメントを服用している間にこれらの症状が発生した場合には
、医師に相談して治療を行うことをお勧めします。

一部の消費者は、バイオペリンを服用した後に
アレルギー反応を発症することもあるそうです。

かゆみ及び炎症、発赤を伴う皮膚発疹として
局所的に発現する可能性があることを警告しています。

皮膚科学的症状もジンマシンとして出現し、
唇や舌を含む腫脹の形で顔に広がると付け加えています。

医師はアレルギー反応の治療を処方したり、
バイオペリンの中止を勧告したり、投与量を変更したり、
状態が悪化したことを注視することをしてくれます。

バイオペリンの補給に対するより深刻なアレルギー反応は気道で起こりえます。

舌の腫れに似ていますが、これらの反応は、
呼吸能力に悪影響を与えるという点でも非常に怖いものです。

医師はアレルギー反応を治療することができますが、
呼吸困難は医療上の緊急事態とみなされます。

気管支痙攣を発症する可能性を消費者に警告しています。

気管支痙攣は、患者の細気管支が収縮して
気道の通路を閉塞する喘息のエピソードの間に生じます。

バイオペリンの呼吸副作用としての咽頭閉鎖も含まれています。

薬物相互作用Cardiotekとして処方された場合、バイオペリンと
相互作用することが知られているいくつかの
処方薬および栄養補助食品を認識しています。

バイオペリンの葉酸含量は、がん治療薬、フルオロウラシル、
カペシタビンおよびテガフールの効果および毒性を増加させる可能性があります。

これらのサプリメントを服用すると、血中のカルシウムとリンの濃度が危険なレベルで増加します。

オーリスタットと併せて、バイオペリンはベータカロテンとビタミンEの吸収を阻害、減少させます。

コレセベラムはビタミンE、A、K、およびDを吸収する体の能力を低下させることによって
バイオペリンの陽性胃腸効果を最小限に抑えることが出来ます。

グッグルステロン、T-3

カプサイシンサプリメント、唐辛子抽出物

スポンサーリンク