スポンサーリンク

クロロゲン酸とは、グリーンコーヒー豆

クロロゲン酸は特定の成分と一緒に使用すると
天然のサプリメントとみなされています。

 

クロロゲン酸の最高濃度は、グリーンコーヒー豆および
これらのグリーンコーヒーエキスに見い出すことが出来ます。

 

クロロゲン酸について知っておくべきこととしては
天然のグリーンコーヒー豆には50%以上の
クロロゲン酸が含まれていますが、
グリーンコーヒー豆をローストすると大半のクロロゲン酸が失われます。

 

クロロゲン酸が提供すると考えられる
健康上の利益のためにグリーンコーヒーを飲みます。

 

クロロゲン酸が助けになる最も一般的な病気は、
他の軽度の問題に使用されていますが、肥満、糖尿病、高血圧です。

 

高血圧の場合、クロロゲン酸は血圧をより遅い速度に低下させると考えられています。

 

また、血圧レベルを維持するために投薬を受けていて、
既に血圧治療を受けている人々を助けることもできます。

 

クロロゲン酸のダイエットの側面を見ている場合、
それは人体の代謝を高めるのに役立ち、
血糖値を正常なレベルに保つと考えられています。

 

血糖を調節するのを助けることはまた、
糖尿病患者が血糖上昇を多く経験するのを防ぐことができます。

 

グリーンコーヒー豆中のクロロゲン酸が特定の病状に及ぼす影響については、
より多くの研究を行う必要がありますが、
重要な効果を示すものがいくつかあります。

 

人々がクロロゲン酸のために簡単にグリーンコーヒーを摂取した研究では、
肥満、高血圧、アルツハイマー病および2型糖尿病の分野で
いくつかの肯定的な効果が見られたとのことです。

 

クロロゲン酸が皆さんのために効果的かどうかを知るためには、
試してみる必要があります。

 

個人差があるのは当然のことです。

 

グリーンコーヒーを定期的に摂取しない限り
、クロロゲン酸が役立つかどうかは分かりません。

 

アメリカでは、過体重で毎年肥満になる何百万人もの人々が存在しています。

 

体重を減らそうとしていて、脂肪吸引などの手術を
行わなければならないことを望んでいない人にとって、
クロロゲン酸は肥満の人に効果的かどうか自分自身で試してみましょう。

 

ある実験では、最も高い形態のクロロゲン酸が含まれている
スベトルと呼ばれるグリーンコーヒーエキスを、
1日5回まで12週間まで摂取すれば、
毎日レギュラーコーヒーを飲む人よりも体重を減らすことができたようです。

 

しかし、他のタイプの食事療法やダイエットサプリメントと同様に、
重要な結果を見るには、週に少なくとも3回、
食事習慣を変えて運動する必要があります。

 

あまりにも高血圧の人なら、クロロゲン酸を摂取することによる
人にメリットは無いかもしれないとのことです。

 

クロロゲン酸を1日あたり140mgまで12週間服用すれば、
軽度から中程度の高血圧の人々の血圧を
下げることができることを示しています。

 

これは、軽度の高血圧に苦しんでおり、
その薬を服用したくない場合は、
最も高容量のクロロゲン酸を含む
緑色のグリーンコーヒー抽出物を摂取して、
血圧をコントロールすることができることを意味します。

 

研究では、クロロゲン酸が収縮期血圧と拡張期血圧の両方を
低下させることが示されています。

 

糖尿病のほとんどの人は、体重を減らしたり、
体重を維持したりすることに問題があります。

 

クロロゲン酸は血糖上昇の予防と低減に役立つ方法で血糖処理に役立ちます。

 

また、糖尿病の人が健康な体重を維持したり、
体重を減らすのに役立つ代謝を高めるのに役立ちます。

 

クロロゲン酸の利点のためにグリーンコーヒーまたは
グリーンコーヒーエキスを選択する場合は、
注意する必要があるいくつかの副作用があります。

 

ほとんどの形態において、グリーンコーヒーは、1日に複数回、
合計約500mgまで摂取することができるものです。

 

他のダイエットサプリメントと同様に、推奨量または
推奨する時間を超えないようにしてください。

 

また、吐き気、胃の不調、落ち着きがなくなる、
不眠症を引き起こす可能性があることに注意してください。

 

あなたが妊娠している場合や授乳中の方は、
医師の診察を受けるまで、クロロゲン酸とグリーンコーヒーを摂取しないでください。

 

妊婦にとって安全かどうかを示す十分な証拠はないですし、
今後もそのような危険を伴う研究は行われるはずがありません。

 

グリーンコーヒーは、不安やうつ病の治療に使われる薬と相互作用することもありますので、
飲むときには注意してください。

 

カプサイシンサプリメント、唐辛子抽出物

イエルバマテとは

スポンサーリンク