スポンサーリンク

成長ホルモンブースター

 

人々は、人成長ホルモン(HGH)と呼ばれる物質に注目し、アンチエイジング、
若々しさを保つことを望んでいると思います。

 

しかし、専門家は、人成長ホルモンの効果は根拠がないと言っています。

 

さらに悪いことには、これらの製品は有害な可能性すらあります。

 

下垂体によって産生されるHGHは、小児および青年の成長を促進するものです。

 

また、体組成、体液、筋肉と骨の成長、糖質と脂肪代謝、
そしてまたはは心機能を調節するのに役立つと考えられています。

 

製造されたHGHは、多くの処方薬やインターネット上で広く入手可能な製品の一つです。

 

合成ヒト成長ホルモンは、FDAによって、小児および成人における
特定の用途について承認されたとのことです。

 

しかし、HGHの最も一般的な用途は、FDAが承認したものではありません。

 

一部の人々は筋肉を鍛え運動能力を向上させるために
同化ステロイドなどの他のパフォーマンス向上薬とともにHGHを使用しています。

 

しかし、HGHの運動能力への影響は不明なようです。

 

身体のHGHレベルは年齢とともに自然に低下するため、
いわゆるアンチエイジング専門家の中には、HGH製品が
加齢に関連した身体の劣化を逆転させる可能性があると推測されています。

 

しかし、これらの主張も実証されてはいません。

 

アンチエイジングのためのHGHの使用は、FDAで承認されていません。

 

それにもかかわらず、一部の人々は、オフラベル目的(FDAの承認を受けていない用途)および
インターネットサプリメントショップ、アンチエイジングクリニック、
およびウェブサイトで処方する医師から注射可能なHGHを入手しています。

 

また他の人は、HGH製品(または身体自身のHGH生産を増加させると主張する製品)を、
丸薬やスプレーの形で購入します。

 

これらの製品をインターネット上に販売する企業は、体温を正常値に戻し、筋肉を増強し、
育毛や白髪を回復させ、免疫システムを強化し、血糖を正常化し、
エネルギーを増やして性生活を改善し、
ビジョン、記憶力の向上などの効果があると言って販売しています。

 

これらの製品は常に注射によって与えられるHGHと同じ効果を有するという主張を
支持する信頼できるという保証はないそうです。

 

経口で採取したHGHは、体内に吸収される前に胃で消化されます。

 

HGHはまた、糖尿病のリスクを増加させ、癌性腫瘍の成長に寄与する可能性があります。

 

さらに、あなたが薬物を不正に入手した場合、
あなたが実際にどんな成分のものを購入しているのか分からないことがあります。

 

高価なため、HGH薬は模倣されている可能性も否定できないようです。

 

医者からHGHを取得していない場合は、
承認されていない製品が得られている可能性があります。

 

HGHとして販売されているものでは無く、成長ホルモンの増加を促すと言われている
オルニチンなどのアミノ酸が含まれたサプリメントの摂取をお勧めします。

 

私も使っています。

 

筋肉の成長にどの程度役立っているかは不明ですが性欲は上がります。

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク