スポンサーリンク

Rリポ酸とアルファーαリポ酸

Rリポ酸とアルファーαリポ酸

 

様々なサプリメントネットショップをサーフィンしている人で
栄養や人体の代謝について少し知っているのであれば、
リポ酸を目にしたことがあるでしょうし、

 

リポ酸が人体の健康のためにどれほど重要であるか、
調べたことがあると思います。

 

リポ酸は、2つの異なる形態を見つけることができます。

 

リポ酸は、神経系、心血管系、免疫系、
解毒系を含む様々な身体機能の有益な栄養素として広く研究されています。

 

α(アルファ)リポ酸があり、R-リポ酸があることを知っていると思います。

 

勿論それらは同じではなく、これらの2つの違いは
理解することはあまり難しくありませんが、
リポ酸が何であるかを知り、
その違いをよりよく理解する必要があります。

 

本質的に、アルファ-リポ酸(ALA、チオクト酸)としても知られているリポ酸は、
構造および機能がビタミンに類似しているものです。

 

これは、人体が自然に生成する物質であり、
体がさまざまな危険を中和し、
細胞エネルギーを生成するのに役立ちます。

 

リポ酸は私たちの体に多くの利点があります。

 

人体に市販のリポ酸商品を通してリポ酸を吸収させることは可能ですが、
これらの市販製品は、リポ酸をさまざまな方法で提供しています。

 

アルファリポ酸とR-リポ酸があります。

 

これらの製品には、RとSの2つの主要コンポーネントがあります。

 

R-リポ酸は私たちの体が自然に生成するものなので、
リポ酸が私たちに与えるすべての利点を得るために必要なものです。

 

一方、Sは自然に作られたものではなく、
体内にあっても実際には多くの役割を果たすことが出来ません。

 

Sが全く役に立たないと考えている人もいます。

 

アルファリポ酸は、RとSとの混合物からなるものです。

 

これは50対50の混合物であり、Sのコストのが安価であるので、
市場の多くで広く入手可能なものです。

 

しかし、R-リポ酸はRからのみ作られています。

 

通常は約10倍高価ですが、
同時にこれは植物や動物に天然に産生する成分であり、
このようにR-リポ酸の利点は成分にあります。

 

S成分は自然ではないので、身体は少し吸収しにくいものです。

 

更にそれは吸収されてもあまり役に立ちません。

 

ほとんどの製造業者がアルファリポ酸を含む理由は、
それだけの市場があり、R-リポ酸を製造するよりも、
アルファリポ酸を製造する方がはるかに安価であるからだと言えます。

 

アルファリポ酸の代わりにR-リポ酸を常に摂取すべきだと言えます。

 

R-リポ酸は、植物、動物および人体に天然に存在するリポ酸の形態であり、

 

アルファ - リポ酸の特異的有益作用の要因となるものです。

 

R-リポ酸は、エネルギー産生に関与するミトコンドリア酵素の
補因子として機能する唯一の形態であると言えるものです。

 

特別な処理をしなければ、R-リポ酸は非常に不安定で吸収が困難ですが、
R-リポ酸を安定化させ、より生物学的に利用できるようにする方法が開発されました。

 

これは、より多くのものが吸収されることを意味します。

 

実際に、人体の実験ではR-リポ酸を摂取した人々は、
安定化していないリポ酸を摂取した人よりも40倍高いリポ酸の
血中濃度を達成しています。

 

リポ酸の購入を検討しているのであればRリポ酸を購入することが必須です。

 

L-カルニチンやコエンザイムQ10との相性が良いサプリメントです。

 


最大10%OFF!8日12:00-16日11:59迄Rリポ酸 100mg 180粒 ベストサプリメント/サプリ/αリポ酸/R-リポ酸/ビオチン/ベジタブルカプセル/お徳用/Doctor's Best/ドクターズベスト/

 


[海外直送品] Doctor's Best(ドクターズベスト)   お得サイズ!   ベスト 安定型R-リポ酸 100mg 180粒ベジタブルカプセル

 

 

 

 

 

スポンサーリンク